SES営業のDXを推進する、SES専用マッチングAI「hachico for SES」をリリース

Crossborders Innovation株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:茂木桂樹)は、SES営業専用のマッチングAIアシスタント「hachico for SES」をリリースしました。

■機能開発の背景
SES(システム・エンジニアリング・サービス)業界では、慣習に根付いたある課題があります。
それはメール検索によるマッチングで時間ロスと機会損失が日々発生しているということです。

SES営業は、パートナーと呼ばれる社外のSES営業と、メールで人材・案件情報を共有し合っています。
そして、その数は1日数百〜千件以上になります。
そこで交わされる人材・案件情報をマッチングする手段が、メール検索です。
しかしメール検索は、そもそも人材マッチングに最適化したシステムではありません。

結果、
1日2〜5時間もメール検索に費やさねばならずキツイ
それでも結局、仲の良いパートナーからの情報しかマッチングできていない
すぐに成約に至らない人材と案件は、忘れ去られてしまう
といった、時間ロスと機会損失が発生しています。

さらに、同じ会社のSES営業間で、入手した人材・案件情報を共有しマッチングする仕組みもメール検索にはありません。
今までであれば、オフィスで声を掛け合ってマッチングすることも出来ました。
しかしwithコロナの時代、そんなアナログな手法も限界を迎えています。

SES業界は、コロナ禍でも伸びが見込める貴重な業界のひとつです。
そこで時間ロスや機会損失が発生しているというのは、非常にもったいないことです。
弊社はこの状況をテクノロジーで打破し、経済を元気にすべく、SES営業のDX(デジタル・トランスフォメーション)を推進します。

■製品概要
メール検索に代わる、SES営業に最適化されたマッチングAIで、
人材と案件情報を自動で集約・整理し、社内のデータベースとして共有資産化
今まで出来なかったスマートなマッチングにより、短い時間で生産性倍増
を支援します。

メール検索では出来ないこととして例えば、
必須要件など、特定スキルを重み付け
単価や年齢、路線名などで絞り込み
候補人材/案件を自動レコメンド 
といった機能を搭載しています。

仕組み

会社概要
会社名:Crossborders Innovation株式会社
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル3F
代表者:茂木桂樹
設立:2016年4月15日
URL:https://xb-i.com/

お問い合わせ先
e-mail:info@xb-i.com 上記アドレスにお問い合わせいただくか、下記サイトのお問い合わせフォームよりご連絡ください。 https://xb-i.com/

【PR TIMES関連記事】

【人材マッチングAIのhachico】SES営業のDXを推進する、SES専用マッチングAIをリリース

Related news